代表のご挨拶

代表のご挨拶

sukeyasu

私は長年楽譜の販売に携わり、多くの方々のご意見を伺ってまいりました。そして、教育現場において、低価格でも安心して演奏できる楽器が常に必要とされている状況を知りました。この問題の解決策を日々模索する中で、偶然出会ったのがJINBAO社でした。

2014年秋、東京ビッグサイトで開催された「楽器フェア」に初出展していたJINBAO社。私はその楽器を手に取り、その品質の高さに驚かされました。そして、この楽器なら予算の限られた全国の吹奏楽部の皆様に貢献できると確信をしたのです。

その後我々は複数回の訪中を経てJINBAO社との代理店契約に至りました。

中国の楽器業界は玉石混交と言われています。その中でJINBAO社は世界中からOEM/委託され楽器本体やケースを制作してきました。おそらく楽器演奏を経験されている方なら一度はJINBAO社で製造されたものに触れたことがあると思います。JINBAO社は世界中と取引を続け、技術力を高め、今では最も信頼される中国最大の楽器メーカーとなりました。

JINBAO JAPANでは日本に出荷される楽器に対して厳しい品質基準を設けています。皆様に安心してお使いいただけるよう、工場出荷時に技術者を派遣して、機能検査と吹奏検査の両方を行い、合格品のみを輸入します。日本国内では弊社入荷時にチェックを行い、見落としや輸送事故の有無を再検査し、最終な出荷調整と検品を行い皆様にお届けします。

日進月歩で技術進歩しているJINBAO社。その楽器は今ではプロミュージシャンのレコーディングでも使われる品質を誇っています。これからもこの楽器たちを自信を持って皆様にお届けするのが私たちの使命です。今後ともさらなるご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

JINBAO JAPAN 
代表 助安博之

ページの先頭へ