林 育宏 

シエナ・ウィンド・オーケストラ

プレイヤー

林 育宏

フレンチホルン

吹けばスゴく鳴る!音色も良い!!

試奏楽器:JBFH-600L

吹きやすいので、上から下の音までまんべんなく良く鳴ります。初心者の子供達にも吹きやすいでしょう。吹く音のクオリティーはまったく問題がありません。とにかく音も明るく、「吹きやすい楽器」と言えます。

林育宏プロフィール

13歳よりホルンを始める。武蔵野音楽大学卒業 。 ホルンをミヒャエル・ヘルツェル、伊藤泰世の両氏に、室内楽をカールマン・ベルケシュ、田中正大の両氏に師事。大学在学中より、国内外のオーケストラへの客演、室内楽、ミュージカル、ソロ等様々な音楽シーンで演奏活動を展開する。また、後進の指導育成にも意欲的に取り組み、全国各地での講習会やコンクール等の審査員としても活動する。現在、シエナ・ウインド ・オーケストラの他、「アンサンブル ヴィータ 」等のホルン奏者としてもライブ活動やレコーディングを行っている。ミュージックスクール「ダ・カーポ」講師。

関連動画

ページの先頭へ